AV女優がいる風俗に潜入

プライドの問題があるから風俗

婚活パーティーに行っていたのは、やっぱりいずれは結婚をしたいという思いがあったからなんですけど、正直もういいかなと思っています(苦笑)いろいろとインターネットで見ていましたけど、とにかく条件しか見られないものなんですね。多少なりとも人間性でお互いが興味を持って話し合う…なんてことを想像していた自分がバカだったなって。こちらの人間性を見ているような参加者はいませんでした。とにかくステータス。働いている会社は上場しているのかとか、従業員の数とかこちらの収入。そればかり聞かれましたね(苦笑)婚活パーティーなのか、それとも尋問されているのかよく分からないような時間になりましたので、こんなにプライドを傷つけられるようなことになるならもう風俗でいいかなって。むしろ遊びたいなって時に遊べる風俗の方が、こちらに対して攻撃的なことを言ってくるでもないので、全然健全なんじゃないのかなって思うようになって来たんです。

抜くことは性欲だけの問題ではない

男にとってオナニー、マスターベーション。それらは決して性的興味から行為に及ぶものではないんです。もちろん性的なものもありますけど、それだけではないんですよね。自分でもそう実感しています。というのも、オナニーすることによって性欲を落ち着かせることが出来るんです。ただ、性欲が溜まりすぎるとオナニーだけでは解消しきれなくなるのも事実なんですよね(苦笑)それくらい溜めているってことも驚きではありますけど、正直そこまでになってしまったら風俗に頼らないといけないでしょうね。風俗にというか、女の子に抜いてもらわないことにはもはや手遅れと言うか(笑)恋人、あるいは性的なパートナーがいる人であれば頼れば良いと思いますけど、そんな存在がいないって場合には素直に風俗で抜いておけば問題ないんじゃないのかなって思いますけどね。むしろそういった時に風俗を頼ることこそ、風俗の本当の意味での存在価値といえるんじゃないですかね。